卒業研究・学位論文

博士論文

平成29年度博士論文

9 Abdelhamid Soliman Vacuum Ultraviolet Light Irradiation towards Photochemical Surface Architectures
10 屠 宇迪 Photo processing and Microfabrication of Graphene Oxide

平成25年度博士論文

7 下川 公博 銅電解精製における現場操業改善に関する研究
8 HERRERA Marvin Ustaris Photochemical Grafting of Methyl and Ferrocenyl Groups on Si(111) Surface

平成23年度博士論文

6 梁 正賢 自己集積化単分子膜の微細加工と金ナノ粒子アレイ構築
Fabrication of gold nanoparticle array on micro-nano structrued self-assembled monolayers

平成22年度博士論文

4 桑原 孝介 ナノインプリントによる微細加工とその応用展開
5 関本 英弘 チタンを利用した表面処理プロセスに関する高温物理化学

平成20年度博士論文

1 Kim-Young-Jong Vacuum Ultraviolet Surface Modification of Organic Materials
2 佐野 光 シリコンに直接結合した自己集積化単分子膜の形成とその応用
3 Jiwon Han Local Anodic Modification of Si Substrates Covered with a Self-Assembled Monolayer by Scanning Probe Microscopy

修士論文

 令和元年度修士論文

58 井村 洸介 有機単分子膜の真空紫外光励起反応
59 窪田 航 酸化グラフェンアシストシリコンエッチングの反応機構解明
60 日和佐 登 アルキルホスホン酸SAMの耐水性
61 山田 祐也 垂直・水平力同時検出バイモーダルqPlus AFMの開発

 平成30年度修士論文

53 石塚 隆高 酸化グラフェンアシストSiエッチング
54 板倉 和幸 電気化学AFMによるSi電極-イオン液体界面の構造分析
55 岡本 克文 酸化グラフェンのhard VUV光還元
56 村田 真 液体金属-固体界面構造の原子レベルAFM解析
57 林 立庭 チタンと高分子材料のVUV表面活性化接合

平成29年度修士論文

49 高谷 祐毅 水素終端化シリコンへの分子混合SAMの作製
50 寶 雄也 LTO/イオン液体界面の電気化学FM-AFM解析
51 米田 真 酸化グラフェンの液体炭素源アシストVUV光還元
52 羅 紫馨 平滑アルミニウムと高分子材料の表面化学活性化接合

平成28年度修士論文

45 神澤 大基 ポリオレフィン樹脂への耐有機溶剤シリカ系被覆
46 曽我 正寛 酸化グラフェンのVUVアシスト化学ドーピング
47 田飼 伸匡 液体金属中AFM
48 藤原 吉宏 平滑シリコン表面の化学活性化による高分子材料との室温接合

 平成27年度修士論文

40 内田 辰徳 イオン液体/ チタン酸リチウム界面の原子レベルAFM構造解析
41 孔 成棟 アルミニウムと高分子材料のVUV光活性化接合
42 國府 翔 水素終端化シリコンと酸化グラフェンの界面反応とその電子移動特性
43 鄭 安純 シリコンに化学接合したフェロセン
44 中元 宏 VUV光還元graphene oxideのSPM分析

 平成26年度修士論文

36 大西 恭平 環状シロキサン重合膜被覆による合成樹脂の耐有機溶剤性向上
37 杉浦 慎太郎 フェロセニルポリエチレングリコールシリコン接合界面の電子移動特性
38 屠 宇迪 酸化グラフェンのVUV光還元
39 薬王寺 重成 真空紫外光照射により形成したシクロオレフィンポリマー表面官能基解析

平成25年度修士論文

33 下阪 健治 ニトロフェニル基終端化SAMの形成と光還元微細加工
34 下崎 博貴 光干渉変位計測よる液中AFM の高感度化
35 塚本 泰介 銅とシクロオレフィンポリマーの表面活性化接合

平成24年度修士論文

29 首藤 俊也 イオン液体電解液におけるマグネシウム系負極のアノード溶解性
30 中村 彰宏 シクロオレフィンポリマーの真空紫外光酸化と表面状態解析
31 根上 将大 イオン液体-電極界面分析のための電気化学FM-AFM の開発
32 莫 世航 水素終端化シリコンの光誘起反応による金ナノ粒子の固定化

平成23年度修士論文

25 桑田 真成 金ナノ粒子配列型近接場光導波路の作製
26 下川 大和 フェロセン誘導体単分子膜の局所酸化還元の誘起と観察
27 福田 直樹 単相Cu-Sn金属間化合物の電池負極特性
28 江上 真人 単分子膜レジストを用いたSiのエッチング加工と金ナノグレーディングの作製

平成22年度修士論文

22 佐々木 出 イオン液体中における金属Mgのアノード溶解
23 藤村 元彦 音叉型水晶振動子を用いたイオン液体中FM-AFMの開発
24 山城 宏介 分子被覆金ナノ粒子の配列構造形成とシリコン表面への固定化

平成21年度修士論文

17 池袋 哲史 ケルビンプローブ原子間力顕微鏡による有機カルコゲンSAMの局所電子物性評価
18 上西 成卓 ニトロフェニル基終端化SAMの可視光励起反応
19 神田 雅央 走査プローブリソグラフィによる金ナノ構造の作製とその光学特性
20 簗瀬 功造 イオン液体浴還元拡散法を用いたCu-Zn合金形成
21 趙 明修 フェロセン誘導体_シリコン接合界面形成と電気化学

平成20年度修士論文

12 伊藤 輝 イオン液体を用いた還元拡散によるCu-Sn合金形成
13 南條 信一郎 ケルビンプローブ原子間力顕微鏡による有機分子膜の表面/界面電子物性分析
14 畑中 剛司 自己集積化単分子膜の真空紫外マイクロ加工
15 夜久 智広 水素終端化シリコンと二官能性分子の反応および自己集積化分子膜形成
16 孫 慶蔚 フェロセン系自己集積化単分子膜のイオン液体中における電気化学

平成19年度修士論文

8 足立 耕作 分子修飾テンプレートへの金ナノ粒子の選択集積
9 笠原 大爾 Si(111)表面へのビニルフェロセンの固定化
10 西崎 ゆい イオン液体浴を用いた還元拡散法によるCu合金の形成
11 森口 隆広 ルテニウムーアミン自己集積化錯体分子膜

平成18年度修士論文

4 浅井 省吾 有機酸-チタン(IV)系自己集積化多層
5 藤井 章輔 フェロセン系自己集積化混合単分子膜の形成挙
6 前田 肇 シリコン直接結合型SAMの化学的耐久性
7 宮崎 孝志 イオン液体中におけるフェロセニルチオール単分子膜の電気化学的挙動

平成17年度修士論文

1 佐野 光 水素終端化シリコン基板上への1-ヘキサデシルSAM形成
2 多治見 直雅 シリコン(111)表面上へのフェロセン誘導体分子の固定化
3 米澤 裕之 カルボン酸-Zr(IV)系自己集積化多層膜

卒業研究

令和元年度卒業研究課題

75 坂本 紘一 金属-シクロオレフィンポリマー光活性化接合界面のせん断接着強度評価
76 鈴木 七央也 液中AFMによるpoly-α-olefin/固体界面の構造分析
77 竹村 育生 酸化グラフェンアシストシリコンエッチングにおける基板物性依存性
78 廣富 祐二 電気化学剥離酸化グラフェンのSTM構造分析
79 山岡 遼也 SUSの表面処理による高分子材料との光活性化接合

平成30年度卒業研究課題

70 市川 智士 原子分解能AFMによる固体-ハイドレートメルト界面の構造分析
71 岡出 健太朗 光表面活性化によるPETとCOPの接合
72 島川 紘 酸化グラフェンによるシリコンのパターンエッチング
73 地中 健 液体金属-固体界面分析のための温度可変AFMの開発
74 宮下 匠人 銅表面へのSAM被覆 -基板洗浄方法依存性-

平成29年度卒業研究課題

65 大谷 龍剣 光活性化接合COPフィルムの接合強度評価
66 窪田 航 酸化グラフェンへの異種元素共ドーピング
67 萩原 洋平 錫表面への単分子膜形成
68 堀川 滉貴 有機亜鉛錯体の光酸化によるZnO薄膜形成
69 山田 祐也 液体金属AFMによるReRAMの金属/酸化物界面構造解析

平成28年度卒業研究課題

60 板倉 和幸 イオン液体構成分子のシリコン基板への固定化
61 井上 嵩人 重水素ランプによる酸化グラフェンの還元
62 羽根比 路樹 オクタデシルホスホン酸分子のAl表面への吸着挙動の解析
63 三谷 恭平 酸化グラフェンのアルキルアミン修飾
64 村田 真 イオン液体溶媒和構造の表面官能基依存性分析

平成27年度卒業研究課題

56 奥平 早紀 イオン液体 /KBr(111) 界面のFM–AFM分析
57 樫原 和彦 フェロセニルアルカンチオール / Si接合体の電気化学応答
58 寶 雄也 芳香族単分子膜表面への酸化グラフェンの固定化
59 米田 真 液相法による高分子表面への環状シロキサン吸着膜形成

 平成26年度卒業研究課題

51 大西 淳平 マイクロパターン化アミノ基終端表面への酸化グラフェンの固定化
52 小野 恵三 ビニルフェロセンSAMの電気化学応答に対する電解質依存性
53 神澤 大基 COP表面への環状シロキサン重合膜の形成 -基板表面処理条件の検討-
54 田飼 伸匡 液中AFM用Si探針の化学修飾
55 樂満 啓亮 高真空環境でのグラフェンに対するVUV光照射の影響

平成25年度卒業研究課題

47 黒飛 昇 酸化膜被覆Si基板上に固定化したグラフェンのVUV光酸化
48 三木 成人 光活性化シクロオレフィンポリマーへのNi無電解めっきと界面構造解析
49 青木 裕仁 Cu表面への二官能性ホスホン酸自己集積化単分子膜形成
50 大森 康平 AFM用音叉型水晶振動子センサ高感度化のための軽量化シリコンプローブ作製

 平成24年度卒業研究課題

42 石本 淳也 金ナノ粒子コンタクトによるフェロセン誘導体単分子膜の電気特性計測
43 小川 新九郎 フッ素樹脂のVUV 光による表面改質
44 杉浦 慎太郎 可視光励起反応によるシリコンの芳香族単分子膜被覆
45 大西 恭平 標識試薬を用いた極性官能基のXPS定量分析
46 中 順平 FM-AFM によるイオン液体-液体界面の分析

平成23年度卒業研究課題

37 青山 将大 フェロセン系SAMのイオン液体中における電気化学挙動
38 岡崎 亨亮 シクロオレフィンポリマーのアミノシラン修飾
39 勝田 明里 酸化物基板へのホスホン酸SAM作製
40 下阪 健治 アルキルSAM被覆Siの表面電位
41 古谷 喜久 イオン液体/SAM界面のFM-AFM解析

平成22年度卒業研究課題

32 李 在眞 真空環境下でのイオン液体浴金属電解
33 内田 翔 真空紫外光によるアミノ基終端化単分子膜のサブミクロン加工
34 駒井 琢也 シリコン表面終端ニトロフェニル基の可視光還元
35 首藤 俊也 還元拡散法によるCu-Zn合金皮膜形成挙動
36 根上 将大 音叉型水晶振動子を用いたイオン液体中位相変調AFMの開発

平成21年度卒業研究課題

27 石井 尚樹 ニトロフェニル基終端化シリコンの近接場光パターニング
28 木下 寛也 還元拡散法により作製したCu-Sn金属間化合物膜のリチウムイオン電池負極特性
29 東野 孝浩 走査プローブリソグラフィーによるITO基板上への金ナノ粒子アレイの作製
30 李 炅勲 フェロセン誘導体_芳香族分子二層膜の作製
31 細沼 貴之 ケルビンプローブ原子間力顕微鏡による有機カルコゲン単分子膜の界面電子物性評価

平成20年度卒業研究課題

22 江上 真人 化学吸着法によるジメチルシロキサン高分子ナノ薄膜形成
23 張 唯一 中低温イオン液体浴からのFe-W合金電析
24 藤川 皓太 ソフトモールドを用いたSAMのパターン化成長
25 藤村 元彦 固体基板表面へのイオン液体膜の形成
26 山城 宏介 VUVリソグラフィによる金ナノ粒子アレイの作製

平成19年度卒業研究課題

16 河盛 誠 走査プローブリソグラフィによる金属ナノ粒子アレイの作製
17 簗瀬 功造 走査型プローブ顕微鏡によるポルフィリン系分子/Au(111)の吸着構造の評価
18 中井 基継 イオン液体浴を用いた金属酸化物皮膜形成
19 趙 明修 Zr(IV)修飾表面への芳香族ジカルボン酸分子の自己集積化
20 神田 雅央 化学吸着アミノシラン分子膜の分子集積密度
21 上西 成卓 気相法による二元系混合SAMの作製

平成18年度卒業研究課題

10 伊藤 輝 イミダゾリウム型イオン液体を用いる電気化学的Cu-Sn合金形成
11 大野功太郎 反応性官能基をもつ分子の水素終端化シリコン表面への化学吸着
12 衣笠 貴博 アミノ終端化単分子膜への電気化学活性分子の接合
13 孫 慶蔚 Zr(IV)-カルボン酸系自己集積化多層膜の構造と安定性
14 畑中 剛司 アミノシラン吸着高分子表面の熱安定性
15 南條 信一郎 ヘキサデセンSAMのパターニングと金微細構造形成

平成17年度卒業研究課題

5 岡本 剛 ダイヤモンド薄膜表面の分子修飾
6 北島 啓子 SPMによるシリコン直接結合型SAMのナノパターニング
7 六門 直哉 ポリカーボネートのアミノ基修飾
8 森口 隆広 アミノシラン系自己集積化分子膜の気相成長
9 八木 良志夫 シリコン直接結合型SAMのVUVデグラデーション

平成16年度卒業研究課題

1 浅井省吾 有機酸分子の自己集積化に関する研究
2 豊川 良平 真空紫外光を用いるマイクロ加工プロセスの研究
3 藤井 章輔 フェロセン誘導体単分子膜に関する研究
4 松岡 諭史 水素終端化シリコンへの有機分子接合の研究

page top